ブログ

2020年04月03日

熊本市で探偵をお探しの皆様

熊本市で探偵会社をお探しの方   熊本市で、探偵をお探しの方。   誠実・丁寧な対応、確かな調査力と、調査料金に絶対の自信があります。   シークレットジャパン熊本に是非、お問合せください。   他の探偵社と契約をする前に、シークレットジャパン熊本の調査内容、見積もりを    比較・検討されることをお勧めします。   ご相談・お見積りは無料で行っております。お気軽にお問い合わせください。   素行・浮気調査、人探し、盗聴器・盗撮器調査、いじめ調査、ストーカー対策   婚前調査、身元調査、情報漏洩調査など、あらゆる調査に対応できます。   企業様には、社員の素行調査、取引先等の信用調査・契約違反調査や、賃貸物件の盗聴器盗   撮器調査、情報漏洩調査など、ご検討される際は、ぜひ、お問い合わせください。     総合探偵社 シークレットジャパン熊本 http://sj007.jp/ 電話 0120-083-007 定休日 不定休 浮気調査・不倫調査・素行調査などダントツな調査力で【総合探偵社シークレットジャパン熊本】が解決します。 成功報酬・分割・後払い可。相談・見積り無料 対応地域 熊本市 八代市 人吉市 荒尾市 水俣市 玉名市 山鹿市 菊池市 宇土市 上天草町 宇城氏 阿蘇市 天草市 合志市 『出張相談無料・見積り無料』 その他地域 県外も対応いたします. 総合探偵社シークレットジャパン熊本ツイッターアカウント https://twitter.com/sjk007kumamoto 当社では、全国各地の探偵事務所と提携しております。 熊本県以外での探偵をお探しの際は 総合探偵社オルカジャパン http://orca-japan.biz/

2020年04月01日

不貞行為が原因の離婚について(慰謝料)

離婚(相手の不貞行為による場合)の慰謝料について   どのような場合に慰謝料を請求できるのか、慰謝料の金額はいくらになるのか、どのように慰謝料を請求するのか。   弁護士さんからの情報を簡単にまとめました。 まず、離婚するからといって必ずしも慰謝料が請求できるわけではありません 。 民法第770条 では、次のように規定されています。   夫婦の一方は、次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。   一 配偶者に不貞な行為があったとき。   二 配偶者から悪意で遺棄されたとき。   三 配偶者の生死が三年以上明らかでないとき。   四 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。   五 その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき 。 離婚の慰謝料には、養育費の算定表のような明確な基準はありません。 離婚の慰謝料の金額は、離婚の理由や婚姻期間、   子どもの有無、相手方の社会的地位や資力などの事情で変わるためです。   算定要素として、以下のような要因が考慮されます。 離婚に至った原因や動機 浮気・不倫などの不貞行為(有責行為)の原因や態様、程度 婚姻関係(夫婦関係)の破綻に至る経緯 精神的苦痛や身体的苦痛の程度 婚姻に至る経緯、実情 など しかしながら、実際の交渉では過去の裁判例が参考とされる傾向にあります。例   外もありますが、たとえば、不貞行為(浮気や不倫などの有責行為)が離婚の理   由である場合の慰謝料は、200万円~300万円でまとまることが多い傾向にあり、   夫婦関係を継続する場合は、50万円~100万円でまとまることが多い傾向にある、と     言われています。夫婦のどちらが浮気(不貞行為)の有責者であっても性別によって   金額は大きく変わりません。     慰謝料の増額   慰謝料の金額は、精神的苦痛(どれだけ悲しい思いをしてきたか、つらい思いをしてきたか)を証明することで、   増額の可能性があります。 精神的苦痛を受けたことにより、病院へ通院することを余儀なくされたなどの事情は 、 裁判でも重要なポイントとなりますので、できるだけ証拠となりうるものを集めておく必要があります。…

2020年03月29日

人探しについて

人探しについては、警察に「捜索願」を出すことは皆さんご存じだと思います。しかし、成人が自分の意志で行った家出については、事件に発展する恐れがない限り、民事不介入の原則から、警察は捜索願を受理しても捜索を行うことはありません。たとえ捜索願が出せれており、交通違反や職務質問で本人が警察と関わることがあっても警察は「あなたに捜索願が出ています」と伝えるだけで、その場で本人を確保することもありません。また、本人が警察署に行って事情を説明し、「探さないでください」と申し出れば、捜索願が出されていても「受任の拒否」を申請することができます。このように、成人した家族の家出や失踪については、警察の力をあまりあてにすることができません。 では、SNSを利用した人探しはどうか。フェースブックやツイッター等のSNSを使いうにはある程度のスキルとネットリテラシーが必要です。「リテラシー」とは「判断力・批判力」です。ネットを利用した人探しの場合、いくつか注意しなければならない点があります。それはデマ情報と個人情報の漏洩です。ネットに集まる情報は必ずしも正しい情報ばかりではなく、意図的なデマや勘違いの情報があります。情報をうのみにせず、情報提供者と連絡を取り、情報の真偽を確認する必要があります。また、ネットで情報を集める際にも注意が必要です。少しでも多くの情報を集めようと、探している人の個人情報をすべてネットに載せてしまうと、尋ね人が危険にされされるばあいもあります。尋ね人は、必ずしも自分から身を隠しているわけではありません。情報提供を求める際には、尋ね人の公開すべき個人情報と、公開すべきでない個人情報を判断することが必要です。 そのため、どうしても見つけたい人がいる場合は、人探しのプロである探偵に依頼することが早期発見につながります。 初恋の人や生き別れの家族を探す場合など、警察やSNSでは捜索できないケースや時間がかかる人探しは、探偵に依頼するのが確実な方法です。 料金は、持っている情報や調査する時間、また、探偵社によって大きく異なりますが、相場は3~50万円です。手掛かりとなる情報が少なく、調査が長期間に及ぶ場合は、100万円程度になる探偵社もあります。また、探し人が意図的に身を隠していない場合は、単なる所在調査になるため、3~5万円程度で探すことができます。 人探しの限界を感じられたら、探偵に依頼することを検討してください。 シークレットジャパン熊本は、人探しに強い探偵社です。 すべてのご相談・お見積りは無料で行ってます。また、調査料金は最も適正かつ良心的です。心配な料金や調査内容など、お気軽にご相談ください。      

2020年03月25日

探偵のクーリングオフについて

  2008年の特定商取引法改正により、探偵業もクーリングオフの対象となっています。   営業所以外での契約の場合、契約の締結後であっても、8日以内にクーリングオフに必要な手続きを行えば、 契約の撤回、解除が可能であります。また、このクーリングオフ制度についての説明義務が探偵社にあります。   シークレットジャパン熊本は、法令を遵守しており、問う事業所以外の契約の際してクーリングオフの制度を 取り入れています。クーリングオフについてのご説明も行っています。  

2020年03月23日

妻(夫)の浮気を疑ったら

画像が強い!妻の浮気を証明できる有利な証拠とは   「妻(夫)の態度がよそよそしい」「言葉に矛盾がある」などの違和感を抱いたときは、浮気の可能性を疑いましょう。しかし、浮気を追求するからには証拠がなくてはなりません。そして、一般人には証拠をつかみにくいのも事実です。この記事では、浮気の証拠として効力のあるものや、証拠をつかむためにおすすめの方法を紹介していきます。 1.妻(夫)の浮気を見破るポイント 証拠集めを始める前に、そもそも妻が浮気をしていることを見破りましょう。半信半疑のまま浮気を探っても、精神衛生に悪いからです。些細な行動の変化から浮気は見破れるので、以下のようなポイントに注目することが大事です。 (1)携帯の使い方 浮気相手との連絡手段には、往々にして携帯電話が使われます。携帯の使い方で浮気の真偽はある程度見極められるでしょう。たとえば、一緒にいるときメッセージが届いているのに、確認しようとしないのは夫(妻)に気づかれたくない相手だからだといえます。また、アプリにロックをかけ始めるのも、夫(妻)に秘密があるがゆえの行動です。そのほか、携帯に連絡しても返信が遅かったり、夫が携帯に触れただけでも怒ったりするのも浮気をしている人にありがちな反応です。 (2)急に綺麗になったか 妻(夫)がいきなりおしゃれをし始めたり、美容院によく通ったりするのは「夫(妻)のため」とは断定できません。長年連れ添っているパートナーに、今更よく見られようとはなかなか考えられないからです。新しく恋をしているとすれば、おしゃれや化粧にこだわりだすのも納得できるはずです。下着の趣向が変わるなど、これまでの妻(夫)のファッションセンスから遠い要素を取り入れ始めた場合は浮気の可能性がより高くなります。 1-3.態度が変わったか 夫(妻)とのコミュニケーションに明らかな変化があったときも要注意です。夫から妻(妻から夫)に何かをしたわけでもないのに、態度が冷たくなるのは別の異性に惹かれている可能性が少なくありません。また、家事が雑になったり、スキンシップを拒むようになったりするのも夫(妻)への愛情が冷めているサインです。夫(妻)の話を全然聞いていないなどのケースでも、もはや別の異性に心を奪われているからだといえます。そのほか、夫(妻)の予定をやたらと聞いてくるのも、浮気の日程を考えようとしている場合が多いのです。 2.裁判での有利な証拠は? 浮気の証拠が裁判所に認められると、浮気をされた側はパートナーとその相手に対して、慰謝料を請求できます。証拠によく選ばれるのはメールや通話履歴です。ただ、これらの証拠は「ただふざけていただけ」「文章だけで実際には会っていない」など、言い訳できる余地を残しています。本当に証拠をつかむなら、画像を入手することが大事です。性行為の場面はもちろん、2人でホテルに入っていく瞬間などが理想です。これらの画像は反論することがほぼ不可能であり、有力な証拠として裁判に記録されます。   3.浮気調査は探偵がおすすめ 妻(夫)が浮気している証拠を集めるなら、探偵事務所に依頼するのが得策です。一般人でも証拠を集めることはできるものの、多くの面で探偵のほうが優れています。以下、探偵に浮気調査を頼むべき理由です。 (1)自分で調べるのは難しい そもそも配偶者は浮気を探る適任者といえません。スマホがロックされているなら、通話履歴を見ることも困難です。それに、配偶者の予定を踏まえたうえで浮気をしているのであれば、現場に立ち会いにくくなります。そこで、配偶者が行けない時間や場所でも動ける探偵の助けが重要となってくるのです。探偵ならば浮気調査に集中して臨めます。配偶者がいないと安心しきって、浮気相手と会っている妻(夫)の姿を証拠に収めてくれます。 (2)ばれた時のリスク 携帯をのぞき見したり、妻(夫)を尾行したりするのは相手にばれるリスクをはらんでいます。妻(夫)が、疑われていると気づけば、ますます警戒が強まってしまいます。その結果、浮気の方法がますます巧妙になり、配偶者では証拠をつかみづらくなるのです。それに万が一、浮気をしていなかったら「浮気を疑った」という事実は夫婦生活に大きな影を落とします。赤の他人である探偵による調査は妻(夫)に気づかれにくく、水面下で真相を探りやすいでしょう。 (3)質の高い証拠が得られる 浮気調査で得られる証拠の質も、探偵に依頼するメリットです。法的手続きを踏んで慰謝料を請求するには、決定的な証拠を裁判所に提出しなくてはなりません。現場を写真に撮ったとしても、ピントがぼけているなどの問題があれば妻(夫)は言い逃れをしてきます。どのような反論もできないほど、はっきりと浮気を裏付けられる証拠が必要です。探偵は経験とスキルによって、「こうすれば裁判で有利になる」というポイントを知り尽くしています。そのポイントを押さえて証拠を集めるので、夫は有利な立場になれます。尾行や情報収集のノウハウに長けた探偵を探し、相談するのが賢明です。 まずは、探偵に相談しましょう。 シークレットジャパン熊本は、ご相談・お見積り無料です。 また、2社以上の見積もりを取って、しっかりと比較検討されることをお勧めいたします。       総合探偵社 シークレットジャパン熊本 http://sj007.jp/ 住所 〒860-0105 熊本県熊本市北区植木町味取103-3 電話 0120-083-007 定休日 不定休 浮気調査・不倫調査・素行調査などダントツな調査力で【総合探偵社シークレットジャパン熊本】が解決します。 成功報酬・分割・後払い可。相談・見積り無料 対応地域 熊本市 八代市 人吉市 荒尾市 水俣市 玉名市 山鹿市 菊池市 宇土市 上天草町 宇城氏 阿蘇市 天草市 合志市 『出張相談無料・見積り無料』 その他地域 県外も対応いたします. 総合探偵社シークレットジャパン熊本ツイッターアカウント…