離婚について

$logo_alt
2018年01月23日

離婚しやすい夫婦の傾向②

こんにちは!   今回も 『離婚しやすい夫婦にありがちな傾向』 の続きです。 それではさっそくご紹介致します!   ③高校を卒業していない →学歴と離婚率との関係は 各種の統計から明らかになっているそうです。 傾向としては 共に学歴が高い夫婦程離婚率が低く、 共に高校を卒業していないカップルは 大卒のカップルよりもおよそ30%離婚率が高いそうです   ④夫婦ゲンカが多い →アメリカのジョン・ゴットマンという心理学者によれば 離婚に繋がる夫婦には『軽蔑』『批判』『防御』『心の壁』という 4つのネガティブな要素があるそうです この4つとは以下の通りです。   軽蔑:お互いに軽蔑している 批判:お互いに相手の性格特性に批判的 防御:お互いに自分の方が被害者だと主張してる 心の壁:お互いに心の交流を避けている   ⑤新婚代に過度にラブラブだった →新婚時代に過度にラブラブだった168組のカップルを 13年にわたって追跡調査した研究では、 新婚時期に過度にラブラブだった夫婦は 離婚の可能性が高まっていくことが報告されているそうです。 理由としては、極度にラブラブな関係は 年を追うごとに続ける事が難しくなってくるからなのだとか。   いかがだったでしょうか? とくに⑤の『新婚時代に過度にラブラブだった』は 夫婦だけでなく、カップルにも 『分かれやすい傾向』として言える事なのではないでしょうか?   次回で6つ目と7つ目をご紹介致します(*´ω`)     総合探偵社 シークレットジャパン熊本 住所 〒862-0923 熊本県熊本市東区東京塚町18-49平井ビル1F 電話 0120-083-007 定休日 不定休 当社facebookページはこちら http://on.fb.me/1pvHGAa

$logo_alt
2018年01月18日

離婚しやすい夫婦の傾向①

こんにちは。 最近ずっと気になっていた事務所の近くのパン屋さんに行ったら 安いのにとっても美味しくて たびたびお昼に買いに行くようになったカトウです!   サンドイッチの具がこれでもか!ってくらいたっぷりなうえに パンもふわっふわで本当においしいんですよー( *´艸`)   さて、突然ですが 離婚するつもりで結婚するカップルなんて きっとほとんどいないですよね。 (もしかしたらいるかもしれませんが)   離婚してしまった方たちも 結婚する際は、もしくはプロポーズした際は きっと生涯寄り添って生きる事を 誓ったのではないでしょうか?   さて なぜ突然このようなお話しをしたかというと 「離婚しやすい夫婦にありがちな傾向」 というものをちょうど見かけたからです。   その記事によりますと 7つの傾向があるとされまして 今回はそのうちの2つをご紹介致しますね!     ①10代婚、あるいは32歳以上で結婚している →アメリカの大学の研究で、共に32歳以上で結婚したカップルと、 10代で結婚したカップルは他の年代で結婚したカップルよりも離婚率が高いとのことです。 ちなみに同研究によれば、ベストな結婚時期は20代後半とのことです。   また、年の差も離婚率に関係しているとのことで、 年の差1歳で3%。年の差5歳で18%、 10歳差で39%も離婚率が高くなるとのことです。     ②夫がフルタイムの仕事に就いていない →これもアメリカの大学の研究結果なのですが 夫がフルタイムで働いていない夫婦の翌年の離婚率は3.3%になるとのこと。 (正業に就いている場合の離婚率は2.5%だそうです。) ちなみにこちらの研究では、妻の仕事の状況と離婚率には 因果関係が無いとのことだそうです。     今回は2つご紹介いたしましたが どちらもなんとなくわかるような内容でしたね。 皆様はいかが感じられたでしょうか?   それでは次回、また続きをご紹介致します(*’ω’*)♪     総合探偵社…

$logo_alt
2017年12月14日

別れるなら

こんにちは! 最近ますます寒くなってきましたね。   13日に、兵庫県で交際相手を監禁したとして 42歳の無職の男が逮捕されたそうです。   男は、交際相手の32歳の女性が別れを切り出したところ、 「別れるなら俺の一生かけても殺す」などと脅し、 男の乗用車に乗せ、簡易宿泊所やホテルなどで 19日間監禁したそうです。 女性は4歳の長男と一緒で、逃げたくても逃げられなかったとのこと。   なお、女性がインスタグラムで知人に助けを求め、 それを知った女性の母親が警察署に相談。 逮捕に至ったとのことです。 現在男は容疑を否認しているそうです。     別れのもつれなどでの事件はたびたびありますね。   当探偵社では別れや離婚希望でのご相談はなかなか多いです。   もしも1人でお悩みの方や   自分で証拠集めをしようかとお思いの方は   一度、プロに任せてみませんか?   おなたの未来の為のご決断にお力添えさせていただきます。   ご相談だけでもお気軽にどうぞ(*´ω`*)       ——————————————————————–   妻の不倫にスルっと決着をつける! 【7日間無料メール講座】   奥様の不倫でお悩みの方は ぜひこちらのメールマガジンにご登録ください! https://www.reservestock.jp/subscribe/79123   ——————————————————————–       総合探偵社 シークレットジャパン熊本 住所 〒862-0923 熊本県熊本市東区東京塚町18-49平井ビル1F 電話 0120-083-007 定休日 不定休 当社facebookページはこちら http://on.fb.me/1pvHGAa

$logo_alt
2017年11月27日

婚姻件数と離婚件数

こんにちは。 今日は比較的暖かくて過ごしやすいですね(*’ω’*)   気づけば11月ももう終わりに近づいてきました。 来月でもう1年が終わるとなるとなんだか早いものですね。   さて、突然ですが 平成28年度の離婚件数は全部で何件だったと思いますか?   なんと 21万6798件です!   多いですねえ・・・ これでも前年よりも9417組減っているとのこと。   ちなみに計算すると、 2分25秒に1組が離婚していたことになるのだそうです。   対して 同年度の婚姻件数はというと   62万531組。 約50秒に1組が結婚している計算になるとのことです。   離婚件数よりも婚姻件数の方が多くてなんだか ひと安心ですね(!?)   離婚は結婚と比べて労力もストレスも大きいと言います。 それでもする方はとても多く、昔よりも増えています。   もしも離婚をお考えの方がいらっしゃいましたら とてもお悩みの事と思います。 人生の中の決断としてはとても大きいものですよね。   もしも慰謝料や裁判等をお考えでしたら ぜひまずは当探偵社へご相談ください。   事実確認や証拠をしっかりと押さえる事から始めませんか?   当探偵社はご相談、お見積りは無料! 当然、秘密厳守ですのでご安心してご相談ください。   お電話お待ちしております(*´ω`*)       ——————————————————————–   妻の不倫にスルっと決着をつける! 【7日間無料メール講座】   奥様の不倫でお悩みの方は ぜひこちらのメールマガジンにご登録ください! https://www.reservestock.jp/subscribe/79123  …

$logo_alt
2017年10月03日

離婚の多い月

  こんにちは! とうとう10月になりましたね。 皆さんいかがお過ごしでしょうか? 相談員のカトウです。   突然ですが、色々な物事には 多い月と少ない月という波や傾向がありますね。 有名どころでいえば 「6月は結婚する人が多い」 とか 「8月は自殺が多い」 などでしょうか。   さて それでは『離婚の多い月』はご存知ですか?   1年間で最も離婚する夫婦が多い月は   3月   なのだそうです。   傾向としては 『ゴタゴタしたことは年内に片付けてしまいたい』という 考えの人が多いそうで、 下半期に離婚の話を切り出す人が多いのだそうです。   しかし、離婚とはそう簡単に終わるものではないので、 年内には終わらずに翌年に持ち越してしまい、 せめて新年度の4月までには終わらせよう・・・! とする為に3月に離婚をする人が多いそうです。   また、お子様がいらっしゃる場合、転校などの環境変化を考慮して 3月までに離婚を済ませて4月から新生活を送る という人が多いため 1年間で最も離婚数が多いのは 『3月』ということになるそうです。   「思い立ったが吉日」とはいえタイミングも大事ですね。   もしも離婚裁判の証拠集めが必要な方は ぜひ当探偵社へご相談ください!       総合探偵社 シークレットジャパン熊本 住所 〒862-0923 熊本県熊本市東区東京塚町18-49平井ビル1F 電話 0120-083-007 定休日 不定休 当社facebookページはこちら http://on.fb.me/1pvHGAa